後期研修医・入局者募集

北海道、札幌で精神科医を目指しませんか!

back1

後期研修医の募集

札幌医科大学神経精神科では、多数の後期研修医を募集しています。当科は、魅力にあふれる街・札幌を拠点に、道内唯一の公設大学医学部精神科として、このウェブサイトに書かれているような多様な、そして特色ある診療・教育・研究・地域貢献活動を道内で展開しています。当科で後期研修を行うメリットとして、以下の点があります。
・多数の症例経験による豊富な臨床経験が可能
・措置、応急入院を大学附属病院で経験することが可能(最短での指定医・専門医申請が可能)
・コンサルテーション・リエゾンに注力した指導と豊富な診療経験
・一般救急医療受療患者へのケア・モデルをベースとしたトレーニング
・附属病院における多様な専門外来・研究活動への参加が可能
・屋根瓦式と包括教育システムによるきめの細かい診療教育指導
・後期研修医に特化した教育セミナーの開催
・豊富な関連保健機関・関連病院ネットワーク
・関連医療機関における物質依存症診療研修が可能
・地域のメンタルヘルス・リテラシー向上のための各種活動への参加が可能
・地域のさまざまな医療機関での地域医療の実践が可能
・希望により大学院博士課程での研究活動(臨床・基礎)への移行が可能

後期研修修了医師、他科医師も募集しています!

当科では、既に精神科医としてキャリアを積んでいる方や、他科で働いている方で精神科医に転籍したい方も募集しています。精神科医としてのさらなる研修の補充や、他科医師への診療教育指導も、きめ細かく行っています。なお、現在も、外科系・内科系からの転籍者が複数当科に所属しています。
本州や四国・九州で働いていて実家の北海道に戻る予定の方も、当科に一度所属をした上での北海道でのキャリア継続をぜひお考えになってみてください。